読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネットマニア

インターネットや格安sim、オンライン英会話などのインターネットサービスの情報をどこよりもわかりやすく解説

子供の英会話学習にオンライン英会話がオススメな3つの理由

その他

f:id:ytarorogunnsou2:20160819111025j:plain

英語は子供が小さいうちから習わせたほうが良いと聞いたことがあるんだけど本当にそうなのかな?とお悩みではございませんか?

英語は2020年に小学校3年生から必修化することが決まっており学校での成績アップのため、または将来ビジネスで使うためなど今まで以上に英語が重要視されています。

結論から言うと英会話は子供のうちから始めたほうが有利です。最近では自宅にいながらオンラインで英会話を学ぶことも出来ますのでインターネット環境さえ整っていればどこの家庭でも英会話を学ぶことが出来ますよ。

今日は子供のうちから英語を始めるべき理由とオススメの学習方法をご紹介しますので参考にしてみてくださいね。

英会話は子供のうちから始めたほうが良い3つの理由

幼少期からの英語教育に関して賛否両論ありますが、小さいうちから英語に慣れることは将来の英語学習や英語習得するうえで有利になるのは間違いないでしょう。まずは子供の頃から英語を始めたほうが良い3つの理由をご紹介します。

9歳の壁

英語を習わせるべきタイミングには諸説ありますが「9歳の壁」という言葉を聞いたことはございませんか?

子供は生まれてから9〜10歳までが最も脳の発達が盛んな時期とされています。この時期を過ぎてから英語を学習しようしても脳内の言語は日本語が占めていますので後から学ぶ英語は脳の狭い領域で処理することになると言われています。

幼少期に日本語と英語の両方を一緒に学ぶことで日本語と英語を一緒のプロセスで学ぶことが出来るため英語の習得が早いと言われています。大人が日本語を音声として深く考えずとも理解出来るように幼少期から英語を聞く習慣によって日本語と同じように聞き取り理解する能力を育てるためには出来るだけ早い時期から英語を始めたほうが良いとされています。

英語を勉強と認識させない

冒頭でもご紹介しましたが2020年に小学校3年生から英語が必修化します。現在でもすでに小学校5,6年生から英語に親しむことを目的として授業が行われています。このように英語を授業で行うと子供は「英語=勉強」という認識を持つのではないでしょうか?

勉強となった途端に身構えてしまい、英語なんて習いたくない!と思ってしまう子もいるかもしれません。

幼少期から英語を使って勉強ではなく、遊びの一つとしてコミュニケーション手段の一つとして英語に親しむことで英語に対する抵抗を無くして上げることが出来るかもしれません。まずは遊びながら英語に慣れ親しむことで小学校に言った時更にはそれ以降に受験勉強のときの抵抗感を無くすることが出来るかもしれません。

大人になったときの英語学習に抵抗がない

9歳の壁でもご紹介したように幼少期から英語に慣れ親しんでおくことで子供自身が英語を本格的に勉強したい!と思ったときの土台になってくれます。

幼少期に英語脳を作っておくことで大人になってからの英語学習がスムーズになる可能性があります。幼少期の英語の土台プラス大人になってからの英語を学びたいというポジティブな意識を持つことで相乗効果が期待出来ます。

英語に興味を持ってもらうための3つのコツ

ここまでご紹介してきたように英語は幼少期から始めることで多くのメリットがあります。ただ、子供の頃から英語を始めても本人が興味を持てずに途中で辞めてしまう場合もあります。子供の英語教育はまずは興味を持ってもらうことが大切です。ここでは子供に英語に興味を持ってもらうためのコツをご紹介します。

アニメなど身近なものから始める

英語に興味を持ってもらうためにはまず英語を使って子供の好きなもので遊ぶことです。アニメのDVDを一緒に見たり、英語の絵本を一緒に読むなど子供が楽しみながら英語に親しむことが出来るように工夫していくことが大切です。

親も一緒になって楽しむ

子供に英語を習得して欲しいという親心からか熱が入り過ぎて子供が途中で興味を失ってしまう場合があります。幼少期の子供にとって、親と一緒に遊ぶことは大きな喜びのうちの一つでしょう。英語も子供だけにやらせるのではなく親も一緒になって英語を学び、英語で遊ぶことで英語に興味を持ってくれるようになります。子供だけにやらせるのではなく、子供と一緒に英語で遊びましょう。

日常会話でも英語を使ってみる

日常会話の中に英語を入れてコミュニケーション手段の一つとすることで子供も興味を持ってくれます。先ほどもご紹介したように子供だけに英語を勉強させると興味を失ってしまう原因となってしまいます。親も子供と一緒に英語を学んで、日常会話の中で英語でコミュニケーションをとってみてはいかがでしょうか?子供と良い意味で競い合って英会話を上達させていきましょう。

子供の英会話はオンラインがオススメな3つの理由

子供に英語を勉強してもらうためにまずオススメしたいのが「オンライン英会話」です。オンライン英会話とは自宅にいながらインターネットを通じて英会話を学ぶことが出来ます。近隣に英語教室がある方は通うことが出来ますが英語教室がない方でも英会話を学ぶことが出来るのがオンライン英会話です。ここではオンライン英会話がオススメな3つの理由をご紹介します。

料金が安い

オンライン英会話の最大のメリットはなんといってもレッスン料金が安いという点です。一般的な英会話教室の場合、入会金や教材費が掛かったりレッスンも週に1回程度と割高に感じてしまうかもしれません。

その点、オンライン英会話のほうがコストは圧倒的に抑えることが出来ます。これから始めて英会話を習わせるのであればまずはコストを抑えながらスタートして、もっと本格的にやっていきたい場合は英会話教室にグレードアップしていくことをオススメします。

送迎不要

オンライン英会話は自宅にいながら学ぶことが出来ますので送迎不要なのもメリットと言えるでしょう。共働きの家庭も多いため親にとって送迎は負担になってしまいます。インターネットが出来る環境さえあればいつでも受講出来るのがオンライン英会話のメリットです。

慣れ親しんだ自宅で出来る

小さなお子さん、特に就学前のお子さんの場合慣れない環境での英会話はストレスになってしまうかもしれません。恥ずかしがったり、先生に慣れないかったり通学を拒否されてしまう可能性があります。その点、オンライン英会話はお父さん、お母さんと一緒に慣れ親しんだ自宅で英会話を学ぶことが出来るため子供もリラックスして受講出来ます。

子供にオススメのオンライン英会話3選

子供にはオンライン英会話がオススメということについてはご理解いただけたかと思います。ここからは、オススメのオンライン英会話サービスについてご紹介していきます。ただ1つ、注意点があります。英会話のオンラインサービスは私も何社も使ったことがありますが、正直言ってレッスンの良し悪しは担当の先生によって異なります。レベル感や分かりやすさ、英語の聞き取りやすさという点で先生ごとに自分に合う・合わないは異なります。多くのオンライン英会話のサービスは、担当の先生を変えることができますので、お子さんに合わないという場合は別の先生でレッスンをお願いするようにしましょう。

NativeCamp

f:id:gocchinko55:20160815191307p:plain

 NativeCampは月額4950円(税別)でレッスン受け放題の圧倒的に低価格のサービスです。NatviCampのオススメのポイントは下記の3つです。

  • Skypeを使わなくて良い
  • 予約をせずにレッスンを受けられる
  • 無制限にレッスンを受けられる

オンライン英会話のサービスの大半は、Skypeを利用して行われます。そのため、事前にSkypeのアカウントを作っておいて設定をしておかなくてはいけいません。その点、このNativeCampはSkypeを利用せずにレッスンを受けることができるので設定の手間を省くことができます。

なお、大半のオンライン英会話のサービスは事前にレッスンの予約をしておかなくてはいけません。この予約が結構な手間になり、予約を取るのが面倒になって挫折する方も多くいます。その点、NativeCampは予約不要でもレッスンを受けることができ、なおかつ無制限でレッスンを受けられるので他のオンライン英会話のサービスよりもオススメできます。

ちなみに、当然キッズ用の教材やキッズ用のレッスンも用意されていますので、子供の英会話の勉強に向いていますよ。

レアジョブ

f:id:gocchinko55:20160815193036p:plain

レアジョブは国内最大級のオンライン英会話のサービスです。国内最大級だけあって講師の数もかなりの数が在籍しています。子供の年齢に合わせた教材やレッスンが用意されているので、小さい子でもゲーム感覚でレッスンを楽しむことができます。

DMM英会話

f:id:gocchinko55:20160815194125p:plain

DMM英会話もキッズ用のレッスンが用意されているオンライン英会話です。毎日1回のレッスンを受けることができて月額4,950円という低価格で利用できるサービスです。他のオンライン英会話のサービスと違うところは、世界60ヶ国の講師がいるということです。オンライン英会話のサービスの多くがフィリピンの方が講師という場合がほとんどです。その中で、子供の頃から様々な国の英語に触れることでより吸収力を高めることができます。

最後に

今回は子供がオンライン英会話を使って学ぶ時のポイントとオススメのサービスをご紹介しました。冒頭でお伝えした通り、これからはより一層英語学習の必要性が高まるようになっていきます。大人になるにつれて英語学習は大変になります。子供の頃から英語に慣れ親しんでおくことで、後々、英語学習が苦にならずに学ぶことができるようになります。オンライン英会話のサービスはキッズ用の教材も用意されていることが多く、最初のうちは英語の勉強というよりは英語を使った遊びという感じで英語学習が進んでいきます。家を出ずに英会話を始めることができるので、今回ご紹介した3つのサービスの無料レッスンを試してみて英会話学習の選択肢の一つとしていただければ幸いです。