読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネットマニア

インターネットや格安sim、オンライン英会話などのインターネットサービスの情報をどこよりもわかりやすく解説

WIMAXをGMOで契約するメリット・デメリット徹底比較

wimax

f:id:ytarorogunnsou2:20160809113248j:plain

これから使うWIMAXはGMOで契約しようか迷っていませんか?GMOのとくとくBBはキャッシュバックが大きいため実質総額を最安で使えるプロバイダです。ただ、ネット上の口コミを見て不安に感じているのではないでしょうか?

GMOとくとくBBは事前に知っておくべきポイントがいくつかあって、知らないと後々トラブルになってしまう可能性があります。ただ、これから紹介するポイントを知っておくことでそれらトラブルを回避することが出来ますよ。

まずはGMOとくとくBBのメリットとデメリットを比較して納得出来ればGMOのとくとくBBで良いですし、納得できなければ他のプロバイダを選ぶことも出来ますね。

今後のWIMAX選びに是非お役立てください。

 GMOとくとくBBとは?

f:id:ytarorogunnsou2:20160809113956j:plain

参考URL:GMOとくとくBB WiMAX2+ 月額3,609円~

GMOとくとくBBとは東証一部上場企業である「GMOインターネット株式会社」が運営しているプロバイダが提供するWIMAXです。インターネット黎明期からの歴史ある企業のうちの一つです。

プロバイダ事業の他にもドメイン名登録事業やレンタルサーバー事業など幅広いンターネット関連事業を手掛けている企業です。

価格.comで最も人気のプロバイダ

f:id:ytarorogunnsou2:20160809140540j:plain

参考URL:価格.com

GMOとくとくBB WiMAX2+ 月額3,609円~ は価格.comで最安ランキング1〜3位を独占している人気のあるプロバイダです。WIMAXを提供しているプロバイダは多数ありますが多くの人が選んでいるのがGMOのとくとくBBなんです。

これから初めてWIMAXを契約しようとしている場合、たくさんの人に使われているプロバイダにするというのは選択基準の一つとなるでしょう。

GMOとくとくBBが人気であるたったひとつの理由

このように多くの人に選ばれているGMOとくとくBBですが人気がある理由はたったひとつ。それは「業界最安値」で使うことが出来るという点のみです。

f:id:ytarorogunnsou2:20160809141746p:plain

上記の図は主要プロバイダ、本家UQWIMAX、家電量販店で契約した場合をまとめたものです。

まず月々発生する月額料金はどれも遜色ない金額です。そのため月額料金はどこで契約しても大差がない状況です。

その他初期費用等を比較しても大幅に違いはありません。ただ、GMOとくとくBB WiMAX2+ 月額3,609円~ が他社と比較したときに圧倒的に優れている箇所が1つ。「キャッシュバック」の金額が最も大きいんです。

 上記図のキャシュバックの項目を比較してみてください。家電量販店ではキャッシュバックはありません。また本家UQWIMAXはキャッシュバックではなく商品券を受け取ることが出来ます。また他のプロバイダでも最大で2万円前後のキャッシュバック金額となっています。

GMOとくとくBBでは最大3万円のキャッシュバックを受け取ることが出来るんです。(※キャンペーン時期によって金額は異なりますので現在のキャッシュバック金額については下記で確認してください。)

キャッシュバック金額が最大のGMOとくとくBBで契約した場合、2年間の実質総額が最安値で使うことが出来ます。つまりGMOとくとくBBはWIMAXを最も安く使うことが出来るプロバイダなんです。

再度上記の図をご覧ください。図の中に「2年間実質総額」の比較の項目があります。例えば家電量販店で契約した場合とGMOとくとくBBを比較すると2年間で3万7千円もの差が生じます。他のプロバイダと比較しても1万円以上の差が出てしまうのです。

これがGMOとくとくBBが人気である最大の理由です。

GMOとくとくBBの口コミは?

最安で使えて人気のあるGMOとくとくBBですが実際に使った人の口コミは気になりますよね。GMOとくとくBBに限らず、どこのプロバイダでも良い口コミと悪い口コミの両方が存在します。

良い口コミ

f:id:ytarorogunnsou2:20160809145509j:plain

まずは良い口コミです。前提として先ほどご紹介したようにGMOとくとくBBは業界最安の料金ですので料金に対する口コミはどれも良いものばかりです。悪い口コミがあるとしたらサービスやサポートへ対するものが多くなっています。

そのため回線速度が安定していると感じる方やサポート面での特に問題を感じなかった方は上記のように良いという評価をしています。

悪い口コミ:速度について

f:id:ytarorogunnsou2:20160809150633j:plain

速度や回線状況に不満を感じている口コミを多数見ることがあります。WIMAXは使っていると非常に遅いと感じることがあることは否定出来ません。ただ、それは混雑状況に左右される場合がほとんどなのでGMOとくとくBBだけが遅いわけではありません。

 

f:id:ytarorogunnsou2:20160809150845j:plain

こちらはBIGLOBEのWIMAXの口コミです。先ほどのGMOとくとくBB同様に速度に不満を感じている口コミです。速度に関する悪い口コミはとくとくBBのみならずすべてのプロバイダに存在します。

WIMAXは理論上、プロバイダ間での速度差はありません。そもそもWIMAXはUQコミュニケーションズが提供するサービスでそれぞれのプロバイダもUQコミュニケーションズから通信設備を借りてサービスを提供しています。そのため、どこも同じ通信設備を使用しているため速度に差が出ません。実際に速度を計った際に若干の速度差が出る場合もありますがそのときの環境や状況によって差が出てしまうだけで基本的には変わりません。

つまり、速度や回線の繋がりやすさに関する口コミに関しては気にしないほうが良いでしょう。

悪い口コミ:キャッシュバックの手続きが面倒

f:id:ytarorogunnsou2:20160810095349j:plain

GMOとくとくBBの悪い口コミで多いのが「キャッシュバック」に関するものです。GMOとくとくBBは最もキャッシュバックが大きく、実質総額が最安値なのが最大のメリットなのですが、キャッシュバックを受け取る際の手続きが面倒なんです。

そのためキャッシュバックを受け取ることが出来ずにGMOとくとくBBのメリットを享受出来なかったという方がいらっしゃいます。

GMOとくとくBBのキャッシュバック方法と注意点

GMOとくとくBBはキャッシュバックの受け取りに不満を感じている方が多いということは口コミを見てご理解いただけたかと思います。具体的にどんなところに不満が多いのかを解説していきます。

GMOのキャッシュバックが受け取れないことが多い最大の理由は「申し込みから11ヶ月目に来る手続きメールに気づかない」ことです。申し込みより11ヶ月目にGMOより付与されたメールアドレス宛てに、キャッシュバックの手続きを行うためのメールが届きます。キャッシュバックを受け取るためには、メールが届いてから1ヶ月以内に口座情報を入力する必要があります。この手続きが1ヶ月の期限以内に行わなければ、キャッシュバックの権利を失ってしまうことになります。

キャッシュバックが受け取れない2つの理由

先ほどご説明した通り、キャッシュバックの手続きは11ヶ月目に届くメールに口座情報を入力するだけです。手続き自体は非常に簡単なのですが、多くの人がキャッシュバックをもらえないのには2つの理由があります。

  • 申し込みから11ヶ月目という長期間のため忘れてしまう
  • GMOから付与されたメールアドレスのため、見逃してしまう

上記の2つの理由でキャッシュバックを受け取ることができない方が多いのが現状です。どちらにも共通しているのが忘れてしまうということです。キャッシュバックに関しては、事前にGMOから連絡が来るというようなことは一切ないため、全て自分で管理するしかありません。そのため、スケジュールとメールの確認は必ず行うようにしましょう。

契約をしたらすぐにスケジュールに入力する

f:id:gocchinko55:20160423160835p:plain

まず、GMOからWiMAXを契約したら、一番最初にやって欲しいことはスケジュールを入れることです。契約から11ヶ月目の月にキャッシュバックの手続き案内のメールが来るという内容のスケジュールを入れておきましょう。こちらのようにgoogleスケジュールに入れても良いですし、スマホのスケジュールや手持ちのスケジュール帳に入れても良いです。とにかく、忘れないようにすることが大切です。

メールアドセスとパスワードは保存をしておく

メールアドレスとパスワードは契約を行ったときに端末と一緒に届く書類に記載がされています。先ほどご説明した通り、キャッシュバックのメールはGMOから付与されるメールアドレスに届くようになっています。メールは、申し込みを行ったときのメールアドレスではありません。gmailやyahooメールのようなものではなく、GMOから発行されているメールアドレスになります。◯◯◯◯◯◯◯◯◯@hokkaidou.meというようなメールアドレスです。そのため、メールアドレスとパスワードは保存をしておいて、ログインできないというようなことがないように注意をしましょう。

上記の2つをしっかりと行えば、キャッシュバックをもらえないというようなことはほぼ防ぐことができます。確実にキャッシュバックを受け取るためにも、しっかりと上記の2つは行うようにしてください。GMOのキャッシュバックを受け取るためのより詳細な手順については下記の記事も合わせて参考にしてください。

www.net-mania.net

GMOのサポート体制について

GMOはサポートが良くないという話は聞いたことがあるかもしれません。正直にお伝えすると、GMOはサポートはあまり良くないため、サポートに期待をする方にはオススメできるものではありません。

f:id:gocchinko55:20160704114547p:plain

冒頭でキャッシュバック額が多いという説明をしたときの表をもう一度見ていただくとわかるのですが、他社と比べるとGMOは電話問い合わせの時間が短かったり、平日しか対応していないというデメリットがあります。実際に私も電話問い合わせ窓口に電話をかけてみたことがありますが、何度も掛け直してやっと繋がるという印象があります。徹底的なコストダウンによって他社には真似できないような高額なキャッシュバックを実現しているため、仕方のない点と言えるかもしれませんが、サポートを重要視するたかはGMOとくとくBBはオススメできないと言えます。

サポートを重視する方はBIGLOBEや本家のUQWiMAXを利用することをオススメします。

契約から解約までの流れ

様々な点でGMOとくとくBBについてご紹介をしてきましたが、実際に契約をしたらどういう流れになるのかを解説します。

エリア確認

GMOとくとくBBに限った話ではないのですが、WiMAXを契約するときは必ず自分の利用しようと思っているエリアがWiMAX2+のサービス対応エリアかどうかは確認をするようにしましょう。首都圏などであればほぼ問題ありませんが、地方ではまだ対応していない場所もあります。下記のURLから対応エリアを確認しましょう。

www.uqwimax.jp

プラン選択

次にプランを選びます。プランは2つあります。

  • 通常プラン【3,609円(税抜)】:月間7GBを超えるデータの通信の利用を行うと速度制限がかかる
  • ギガ放題プラン【4,263円(税抜)】:データ量の上限がないため、速度制限を機にすることなく利用出来る

ネットサーフィンやメールのやり取りなどの利用であれば、通常プランで十分です。しかし、動画の視聴をしたり、音楽のダウンロードをしようと思っている方は通常プランでは7GBを超えてしまうことも多いため、ギガ放題にした方が良いと言えるでしょう。ちなみに、私もギガ放題プランで利用を行なっています。

機種選び

機種はいくつか種類があるのですが、今オススメをするのであれば最新のW03が良いと言えます。W03は対応エリアが非常に広いということと、最新の技術を使った通信のためインターネットを高速で利用することができます。なお、バッテリーも全機種のW02から2時間も長くなっているというのがポイントです。バッテリーの持ちが良いというのはポケットWiFiにとってはとても重要なポイントの一つですので、現段階では全ての点でW03がオススメの機種と言えます。

申し込み方法

申し込み方法は簡単です。GMOの公式ページから申し込みを行うだけです。ただし、他のページから申し込みを行ってしまうと、キャンペーン内容が異なることがありますので、必ず公式ページから申し込みを行うようにしましょう。

・GMO公式ページ:http://gmobb.jp/

解約方法 

GMOとくとくBBを解約するときは下記の解約申請書をダウンロードして「郵送」する必要があります。

解約申請書

その際に注意をしなくてはいけないのは、20日が締め日となっているという点です。20日を超えると翌月分の解約となってしまうので、解約をしようと思っている方はできるだけ早めに解約申請書を送るようにしましょう。なお、GMOとくとくBBは2年縛りの契約になります。解約金は25ヶ月目だけはかかりませんが、それ以外の月での解約は基本的に解約金がかかりますので、この点についても注意が必要です。解約金の金額については下記を参考にしてください。

  • 1ヶ月目~12ヶ月目までの解約金:19,000円
  • 13ヶ月目~24ヶ月目までの解約金:14,000円
  • 25ヶ月目に解約金:0円
  • 26ヶ月目以降に解約金:9,500円

上記のようになっていますので、解約をするときは25ヶ月目に解約を行うようにしましょう。

最後に

今回はGMOでWiMAXを契約するときのメリットとデメリット、契約時の注意点について解説を行いました。繰り返しになりますが、GMOとくとくBBの最大の魅力はプロバイダで最大額のキャッシュバックを行っているという点です。とにかく安くWiMAXを使いたいという方にはオススメできるプロバイダですので、ぜひ参考にしていただければと思います。