読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネットマニア

インターネットや格安sim、オンライン英会話などのインターネットサービスの情報をどこよりもわかりやすく解説

初めてのWIMAXはBIGLOBEがオススメな3つの理由

wimax

f:id:ytarorogunnsou2:20160815180150j:plain

始めてのWIMAX、プロバイダはBIGLOBEにしようかお悩みではございませんか?WIMAXのプロバイダはたくさんありますがBIGLOBEで契約するメリットやデメリットをお探しではないでしょうか?BIGLOBEはたくさんあるプロバイダの中でも人気があって多くの人に選ばれています。特に初めてWIMAXを使う人にオススメしたいのには理由があります。

・キャッシュバックを受け取りやすい

・サポート体制の充実

・解約手続きが簡単

以上の3つが初心者のあなたにBIGLOBEをオススメする理由です。今日はBIGLOBEがオススメの3つ理由とBIGLOBEで契約するデメリット、他のプロバイダとの比較をご溶解しますので是非参考にしてみてくださいね。

BIGLOBEとは?

BIGLOBEは元々、NECの一部門でそこから独立した老舗プロバイダです。インターネット黎明期からの歴史があるプロバイダのうちの一つです。

老舗プロバイダというだけあってサポート体制やキャンペーンが充実しているためこれから始めてWIMAXを使う方にオススメのプロバイダです。

初めてのWIMAXはBIGLOBEがオススメな3つの理由

理由①:キャッシュバックが受け取りやすい

BIGLOBEが人気である理由は「キャッシュバックの受け取りやすさ」です。キャッシュバックとはWIMAXを契約した後一定期間経過後にお金を受け取ることが出来ます。

WIMAXを選ぶ際、キャッシュバックの金額はとても重要な比較ポイントなんです。下記の図をご覧ください。

f:id:ytarorogunnsou2:20160809141746p:plain

こちらはWIMAXを家電量販店で契約した場合、本家UQWIMAXで契約した場合、主要プロバイダで契約した場合を一覧にしたものです。

この中で「2年間の実質総額」をご覧ください。家電量販店で契約した場合とプロバイダで契約した場合では2年間の実質総額に大きな差があることがお分かり頂けると思います。月額料金や初期費用には大きな差はありません。最も違う点は「キャッシュバック金額」です。

キャッシュバックを確実に受け取ることでWIMAXを安く使うことが出来るんです。WIMAXはどこのプロバイダで契約しても、家電量販店で契約しても通信速度や通信制限は一緒です。

つまり安く使えるプロバイダを選ぶことがWIMAX選びで最も重要なことと言えるでしょう。

上記の図をご覧頂けるとおわかりの通り、キャッシュバック金額が最も大きいのはGMOとくとくBBです。ですがGMOとくとくBBはキャッシュバック金額が最も大きい反面、キャッシュバックを受け取る際の手続きが非常に煩雑なためキャッシュバックを受け取り忘れたり、受け取ることが出来なかったというトラブルが発生しています。

 

f:id:ytarorogunnsou2:20160810095349j:plain

参考URL:価格.com

GMOとくとくBBは申し込みから11ヶ月目にキャッシュバックの受け取り手続きを行うために忘れてしまうという点、またGMOから与えられたメールアドレスに手続きのメールが来るため確認を忘れてしまうという2点からキャシュバックが貰えないトラブルが発生してしまうのです。

WIMAXの契約はキャッシュバックを受け取ることが出来ないと2年間の実質総額で大きな差が出てしまうのは図での比較で一目瞭然です。キャッシュバック金額が最大のGMOとくとくBBで契約してもキャッシュバックが受け取れなければメリットがなくなってしまうのです。

BIGLOBEは端末が届いたらすぐに手続き

BIGLOBEはキャッシュバックの手続きが簡単です。BIGLOBEと契約し端末が届いた後にWIMAXに関する書類が届くのですがその中にWEBアンケートに関する案内が入っています。その指示に従って簡単なアンケートに答えるだけでほぼ手続きが完了するためGMOとくとくBBと比べると圧倒的に簡単にキャッシュバックを受け取ることが出来るのです。

GMOとくとくBBは先ほどご紹介したように手続きしてから11ヶ月後に、しかも普段使っていないメールアドレスに連絡が来てしまうために忘れてしまうのです。BIGLOBEは手続きが完了してすぐに手続きを行うため忘れにくいんです。

アンケートに答えたあとは端末を受け取った月から13ヶ月後に自宅に振替払出証書が届きます。この振替払出証書は郵便局に持っていくことで現金に換えてくれます。

このようにBIGLOBEはキャッシュバックを受け取りやすいというメリットがあります。

理由②:サポート体制の充実

f:id:ytarorogunnsou2:20160815171744j:plain

BIGLOBEはサポート体制が充実しているのもメリットのうちの一つです。特にWIMAXを仕事で使う機会が多い方はサポート体制は重視したほうが良いです。


BIGLOBEは老舗のプロバイダということもあり全てのプロバイダの中でも最高品質のサポート体制があります。具体的にどういう点が評価が高いのかをご説明していきます。

電話がつながりやすく年中無休で対応

故障したときや不明な点があったときに、コールセンターに電話をすることになりますが、BIGLOBEは老舗のプロバイダということもあり電話がつながりやすいというメリットがあります。しかも、多くの方が”対応が丁寧”と感じるくらいコールセンターの質も良いと言われています。
他のプロバイダでは通話料がかかったり、営業日が平日のみという場合があるのですが、BIGLOBEは固定電話の場合はフリーダイヤルでかけることができますし、年中無休でコールセンターに問い合わせをすることができます。
※携帯電話からの問い合わせは通話料がかかる場合があります。

メール問い合わせは24時間365日間対応

メールの問い合わせであれば24時間365日対応をしているという点と、返信が数日で返ってくるという点もサポート体制が評価されているポイントです。実際に私はいくつかものプロバイダでWiMAXを契約しているのですが、他のプロバイダはメールで問い合わせをしても返信が全くないということもありました。その点、BIGLOBEは過去にメールでの問い合わせをしたときに数日で返信を返してくれるため、非常に丁寧に対応をしてくれます。

初期不良や故障の場合は最寄りのauショップで対応

GMOとくとくBBの場合は、WiMAXの端末が届いた後に初期不良を起こしていたり、利用中に不具合や故障をしたときは端末を郵送しなくてはいけません。そのため、修理期間中や修理が終わって手元に届くまでの間はWiMAXを利用することができなくなります。その点、BIGLOBEは初期不良や故障があったときには最寄りのauショップに持っていけば修理・交換を行なってくれます。場合によっては代替機を貸してくれることもありますので、安心して利用することができます。

このようにBIGLOBEは本家のUQWiMAXと同じくらい手厚いサポートを行なってくれるのも魅力の一つです。

理由③:解約手続きが簡単

解約手続きのしやすさも実は重要なんです。始めてWIMAXを使う方は解約するときのことはあまり意識しないかもしれません。ですが、WIMAXを契約したのは良いものの実際はあまり使わなかった場合や転勤になった場合、転職した場合など解約することも予め念頭に入れておく必要があります。

BIGLOBEの場合、解約するときはWEB上で済ますことが出来て時間も5分あれば手続きすることが出来てしまいます。またSIMカードを返却義務がないため簡単です。

GMOとくとくBBの場合はWEB上での解約手続きが出来ません。解約する書類に必要事項を記入しSIMカードを同封し郵送しなければならないため手続きが煩雑です。

またSIMカードを返却するということは解約前はWIMAXを使うことが出来ませんので解約する月は半月程しか使うことが出来ないのにも関わらず1ヶ月分の費用が発生してしまいますので損した気分になります。

WiMAXをBIGLOBEで契約することのデメリット

口コミや評判を見てもBIGLOBEでWiMAXを契約することに大きなデメリットはないように思えるかと思います。正直言って、BIGLOBEから契約をすることによるデメリットはほとんどありません。そのため、ここでは大きなデメリットは無いが、挙げるとすればデメリットと言えるような点についてご紹介を致します。

キャッシュバック額がNO1ではない

まず、1点目のデメリットとして挙げられるのはキャッシュバック額です。BIGLOBEはキャッシュバック額がプロバイダの中で3番目のため、最も安い金額でWiMAXを契約することはできません。GMOが運営しているGMOとくとくBBと比較をすると、キャッシュバック額に10,000円程度の
差が出るため、最安でWiMAXを利用したいと思っている方には不向きと言えるかもしれません。

キャッシュバックがされるまでの期間が13ヶ月目と長い

2点目のデメリットはキャッシュバックが期間が長いということです。本家のUQWiMAXは手続き不要で翌々月までには10,000円分の商品券が届きます。
しかし、BIGLOBEは契約から13ヶ月目にならないとキャッシュバックのための振替払出証書が届きません。キャッシュバックや特典をとにかく早く受け取りたいという方はBIGLOBEのキャッシュバック期間の長さはデメリットに感じるかもしれませんね。

キャッシュバックには注意点もある

デメリットの1点目にキャッシュバック額が最大額ではないとお伝えしましたが、キャッシュバックや特典については注意点があります。先ほどもご説明をしましたが、キャッシュバック額が最大であるGMOとくとくBBには大きな欠点があります。それは、キャッシュバックが受け取りにくいということです。キャッシュバックが受け取りにくい理由としては、キャッシュバックの手続き自体が申し込み月から11ヶ月目であるという点と、普段なかなか利用しないGMOのメールアドレスからしか手続きが行なえないという点です。
そのため、キャッシュバックの期間や手続きを忘れてしまってキャッシュバックの権利を失効してしまうという方が多くいらっしゃいます。
しかも、キャッシュバックに関してはGMOから事前の連絡は一切ありませんので、キャッシュバックを受け取りにくくしているというようにさえ見えるような分かりにくい手続き内容になっています。
その点、BIGLOBEは契約後に行なうアンケートに答えるだけで確実にキャッシュバックが受け取れるため、”手続き期間”や”メールを確認する”のを忘れていたというような心配はありません。

とはいえ、キャッシュバック額が最大額であることに間違いはありませんし、しっかりとキャッシュバックを受け取ることができれば最安でWiMAXを利用することができます。

ライトユーザーや面倒な手続きなしでキャッシュバックを受け取りたいならBIGLOBE
多少複雑な手続きがあっても、WiMAXを最安で利用したいならGMOとくとくBB

上記のように自分のタイプや目的に合わせてプロバイダを選ぶようにすると良いでしょう。

申し込み~利用開始~解約の流れ

ここでは、BIGLOBEからWiMAXを契約し、解約するまでの流れをご説明していきます。

まずは対応エリアの確認

これはBIGLOBEからの契約時に限った話ではないのですが、WiMAXを申し込むときは必ず対応エリアを確認するようにしましょう。自分の住んでいるエリアや、利用しようと思っているエリアがWiMAXの対応エリアでなければ使うことができません。確実かつ快適にWiMAXを利用できるようにするためにも、事前にしっかりと対応エリアをチェックしておきましょう。

WiMAX対応エリア:http://www.uqwimax.jp/area/

契約プランを決める

WiMAXは通常プランかギガ放題プランのどちらかから選びます。

通常プラン(月額3,670円 税別):月間で7GBを超えるデータ通信を行なうと速度制限になる
ギガ放題プラン(月額4,350円 税別):月間のデータ通信の上限が無いため速度制限の心配がない

上記のように2つのプランの違いはデータ量の違いです。速度制限を気にすることなく利用したいならギガ放題を選ぶべきですし、メールやチャットのようなメッセージのやり取り、インターネットのページの閲覧程度の利用であれば、金額が安い通常プランを選ぶようにすると良いでしょう。
速度制限になると、イライラしてしまうくらい遅くなることがあるので、動画の閲覧などを行なう予定がある方はギガ放題にしておいた方が無難と言えます。

機種を決める

機種は現在4種類の中から選ぶことができます。量販店などに行くと様々な機種をオススメされると思いますが、正直言って一番オススメなのは「W03」です。速度が最速であることはもちろんですが、対応エリアも最も広く、バッテリーの持ちも前機種の「W02」に比べて2時間も増えています。
万能な機種なため、よほどのこだわりが無い場合は「W03」を選ぶのが最も良いと言えます。

申し込む

申し込みをするときは必ず公式サイトから申し込みを行ないましょう。紹介サイトなどのように公式サイト以外から申し込みを行なうと、キャンペーン内容が違うことがあったり、解約金が高くなるケースがありまので必ず公式サイトから申し込みを行なって下さい。
BIGLOBE公式サイト:BIGLOBE WiMAX 2+

端末が届く

BIGLOBEは申込日から4営業日以降に発送がされます。1週間前後で届くことが多いです。端末が届いたらSIMカードを本体に差し込んで電源を入れます。そして、パソコンやスマホでWiMAXの電波を拾ってセキュリティキーを入力するだけです。全ての工程が2~3分で完了しますので、端末が届いたらすぐにインターネットを利用することができます。

解約する

BIGLOBEは解約のしやすさも大きなメリットの一つです。会員ページにログインをして、解約という項目を選ぶだけでOKです。他のプロバイダでは端末やSIMカードを郵送で送らないと解約を受け付けてくれないというケースもあるため、BIGLOBEは非常に簡単かつすぐに解約を行なうことができます。
ただし、1点だけ注意点があります。25ヶ月目と49ヶ月目に解約した場合は解約金はかかりませんが、それ以外の月では必ず解約金がかかります。
基本的には一律で下記のようにかかります。
1年目:19000円(税別)
2年目:14,000円(税別)
3年目以降:9,500円(税別)

上記の点に注意をして解約を行なうようにしましょう。

まとめ

BIGLOBEは下記のような特徴があるため、全ての方にオススメできるプロバイダです。

面倒な手続きが不要でキャッシュバックが確実に受け取れる
サポート体制が万全なので初心者でも安心して利用できる

初心者の方や安心してWiMAXを使いたいという方はぜひBIGLOBEを利用しましょう。