読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネットマニア

インターネットや格安sim、オンライン英会話などのインターネットサービスの情報をどこよりもわかりやすく解説

WiMAXを最安値で契約するための全知識と全手順

wimax

f:id:gocchinko55:20160429203027j:plain

WiMAXを契約したいと思っているけれど、とにかく安く契約したいので最安値で契約できるプロバイダはドコだろう?と思って探しているところではないでしょうか?もしくは、最安値のWiMAXを契約しようと思っているけれど、何かデメリットはあるのだろうか?と思って検索をしているかもしれません。

WiMAXはプロバイダごとに特典が違うので、しっかりと自分に合ったプランを選びながら特典を吟味する必要があります。今回は、自分に合ったプランを選びながらも最安値でWiMAXを契約するための方法をご紹介します。ぜひ、参考にしてください。

自分の利用シーンに合わせたプランを選ぶ

f:id:gocchinko55:20160305155918j:plain

デメリットを感じることなく、WiMAXを最安値で契約する自分の利用シーンに合わせたプランを選ぶ必要があります。

WiMAXのプランは「通常プラン」か「ギガ放題プラン」の2つから選ばれる方が大半です。プランの大枠の概要としては下記のようになります。

  • 通常プラン【月額:3670円(税抜き)】:データ量が月7GBに達すると速度制限がかかる
  • ギガ放題プラン【月額:4,380円(税抜き)】:データ通信量の制限がないので速度制限を期にする必要がない

この2つを比較して見ると、速度制限になること考えてギガ放題プランを選んだ方が良いような気がしますよね?私もそうだったのですが、新規で契約する方の大半が同じようなことを考えて、ギガ放題プランへ加入するそうです。

スマホ利用者の大半が7GBも使っていない

WiMAXをパソコンで利用しようと思っている方も多いと思いますので、あくまで参考値にしかならないのですが、NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューション株式会社の調査によるとスマホ利用者の大半が月に7GBも使っていないことが分かっています。

f:id:gocchinko55:20160430102842p:plain

データ出典:http://research.nttcoms.com/company/index.html

2014年の調査データのようですが、この表を見ると実に80%以上の方が月に3GBも使っていないことになります。

スマホ利用やデータ通信量の多い動画の視聴、オンラインゲームの利用、株のトレードやテレビ会議などを行わないという方は通常プランを選ぶようにしましょう。最安値での利用と考えたときに通常プランであればギガ放題雨プランに比べて月700円程度費用を抑えることができますよ!ただし、動画の視聴をしたり、どのくらい使うかわからなくて不安という方はギガ放題プランを選ぶようにしてくださいね。

プロバイダも自分に合うプロバイダを選ぶ

プロバイダも自分に合ったものを選ぶ必要があります。というのも、契約をするプロバイダ毎に特典が大きく異なるためです。代表的なプロバイダ毎の費用と特典の違いを下記の表を見て比較してみましょう。

f:id:gocchinko55:20160227190838p:plain

単純な金額だけでの比較で言うとキャッシュバック額の多い、GMOインターネットのGMOとくとくBBで契約するのがオススメです。キャッシュバック額が多いので、実質的な利用料も最安値で利用ができるようになります。

GMOとくとくBBの注意点

GMOとくとくBBは他のプロバイダの中でも群を抜いてキャッシュバック額の大きい特典をつけているプロバイダです。しかし、GMOとくとくBBはキャッシュバックをもらう手続きができずにキャッシュバックをもらえていない方も多くいます。下記に価格コムの実際のレビューを見てみましょう。

f:id:gocchinko55:20160423152100p:plain

では、何故キャッシュバックが受け取れない方が多いのでしょうか?理由としては、下記のようなものが挙げられます。

  • キャッシュバックの手続きが申し込みから11ヶ月目に行われる
  • GMOからはキャッシュバックに関する事前連絡はない
  • 口座番号の入力間違いはキャッシュバックがもらえない

上記の理由が挙げられます。キャッシュバックの手続き自体は簡単なのですが、手続きを忘れてしまうということが最大のネックです。申し込み月から11ヶ月目にキャッシュバックの手続きをしなければ、キャッシュバックを受ける権利を失効してしまいます。しかも、事前にGMOから連絡や案内があるわけではないので、自分で11ヶ月目のスケジュールを確認して、常にメールをチェックしておく必要があるのです。

このようなリスクがあるということを理解した上で、確実にキャッシュバックを受け取れるようにするためにも「GMOとくとくBBのキャッシュバックを確実に受け取るコツ」の記事を合わせて読んでおいてくださいね。

確実にキャッシュバックを受け取れるBIGLOBEもオススメ

f:id:gocchinko55:20160227185047j:plain

最安値ではないのですが、キャッシュバックを確実に受け取りたいと考えている方はBIGLOBEから契約するのもオススメです。BIGLOBEは12ヶ月利用すると、自動的にキャッシュバックが適用されるようになります。すると、BIGLOBEより振替払出証明書が届きますので、郵便局で換金すればキャッシュバック費用を受け取ることができます。キャッシュバック額はGMOとくとくBBに比べると見劣りはしてしまうのですが、11ヶ月目のメールを見逃さないようにして、期間内に口座情報を登録しないとキャッシュバックの権利が失われる、、、という手続きが確実にできるか不安という方や、手続き自体が面倒に感じる方はBIGLOBEから申し込みをしても良いでしょう。

BIGLOBEはサポート体制も良い

BIGLOBEをオススメできる理由としては、サポート体制が良いということも挙げられます。メールであれば24時間年中無休で問い合わせをすることができます。電話での問い合わせも他のプロバイダと比較すると、つながりやすい印象があります。

故障の場合、GMOとくとくBBは郵送で送って修理した後に郵送で送られてくるという形を取るため、手元に届くまで数週間かかることもあります。その点、BIGLOBEは最寄りのAUショップに持っていくことで修理や交換を行ってもらえます。代替機種があれば、修理期間中も貸してもらえるというサービスもあるため安心して利用することができます。

解約も簡単にできる

WiMAXはプロバイダごとに解約の手続きが異なります。BIGLOBEはWebで5〜10分程度で解約手続きが完了します。しかも、SIMカードを返送する義務もなく、解約したい月の25日までに手続きをすれば解約することができます。他のプロバイダでは必要書類に記入後、書類とSIMカードを入れて郵送しなくてはいけないという手続きに比べた格段に楽に利用することができます。

結論!最安値はGMOとくとくBB、不安な方はBIGLOBE

では、最後に結論をもう一度お伝えさせていただきます。最安値のWiMAXはズバリ【とくとくBBで通常プランを選ぶ】ことです。最安値でWiMAXを利用するのであれば、キャッシュバック額が最も高いGMOのとくとくBBを選ぶべきです。キャッシュバックの手続きに不安を感じたり、面倒な手続きはやりたくなという方はBIGLOBEのWiMAXを契約するようにしましょう。

プランについても、動画やオンラインゲームなどのデータ通信量が多い利用の仕方をしない方は通常プランを選ぶようにして、不安な方のみギガ放題プランを選ぶようにしてくださいね。

最後に

今回は最安値でWiMAXを使うための方法と判断するための選択基準についてご説明をいたしました。今回の記事を参考にして頂いて、自分に合ったプランを選択して安く快適にWiMAXを使えるようになってもらえると嬉しいです。