読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネットマニア

インターネットや格安sim、オンライン英会話などのインターネットサービスの情報をどこよりもわかりやすく解説

パソコンでWiMAX2+を使うときの基礎知識と活用法

wimax

f:id:gocchinko55:20160305155920j:plain

WiMAXをパソコンで使ってみたいと思っているけれど、インターネットが重く感じるのではないか?と思っているのではないでしょうか?もしくは、パソコンでWiMAXを使ってみようと思うけど、どうやって接続すれば良いのかわからないとお悩みかもしれません。今回はパソコンでWiMAXを使うときのメリットとデメリット、接続方法するための方法についてご紹介をいたします。これからWiMAXを契約しようと思っている方や、既に契約をしている方は参考にしてください。

WiMAXはパソコンでもサクサク使える!

f:id:gocchinko55:20160305155918j:plain

これからWiMAXを契約しようと思っている方は、パソコンでWiMAXを使ってもストレスなく使えるのかな?思っている方も多いことでしょう。ここでは、実際のWiMAXの速度などを踏まえてパソコンで使うときの使いやすさについてご紹介します。

WiMAX2+の通信速度

WiMAX2+の通信速度は最大で220Mbpsです。220Mbpsと言われてもピンと来ないかもしれませんが、これはかなり早いとみて大丈夫です。私が自宅の光回線の速度を計測したみた結果としては下記のようになっています。

  • 光回線:36.21Mbps
  • WiMAX2+:18.86Mbps

上記を見ていただくと分かるのですが、2倍ほどの違いがあるので物凄く遅いイメージがあるかもしれませんが、体感値としてはほとんど変わりはありませんYoutubeを見ながら計測をしたのですが、動画のスピードについてもほぼ変わりはないのであまり気にする必要はないと言えます。

WiMAX2+をパソコンで使うときの注意点

f:id:gocchinko55:20160305155920j:plain

WiMAX2+については使うときは注意が必要です。メリットとデメリットを合わせてご紹介しますので、これから契約しようと思っている方は参考にしてください。

メリット

メリットとしては下記の3つが挙げられます。

  • 外出用に使える
  • 月額料金が安い
  • 工事不要ですぐ使える

外出用に使えるというのは自宅の光回線とは違って大きなメリットと言えます。外でパソコン作業で仕事をする方などは大きなメリットを感じられるでしょう。また、光回線に比べて月額料金が安いという点や工事不要ですぐに使えるという点では大きなメリットといえるでしょう。

デメリット

逆にデメリットとしては下記が挙げられます。

  • 電波が弱くなることがある
  • 速度が遅く感じる人も
  • 速度制限がかかることがある
  • 使用できるエリアが限られている

WiMAXは電波が弱くなることがあります。ビルの中で使用するときや地下で使用するときは電波が弱くなるため、ネットが接続しにくくなることがあります。また、使用用途によりますがテレビ会議やオンラインゲームなどを使う方にはWiMAXは不向きと言えます。ネットが重く感じるのはもちろんですが、何よりすぐに速度制限に達してしまいます。WiMAXはプランにもよるのですが、全プラン共通として3日間で3GBを越えるデータ通信を行うと速度制限が入ってしまいます。オンラインゲームやテレビ会議は凄いデータ量を使いますので、通常のネットサーフィン以外の用途では使わない方が良いでしょう。なお、WiMAXは使用できるエリアが決まっているので、契約するときは自分の住んでいる地域がエリアの中に入っているかどうかは確認しましょう。

WiMAXサービスエリア:http://www.uqwimax.jp/area/

WiMAXを契約するときにオススメのプロバイダ3選

f:id:gocchinko55:20160305155921j:plain

なお、WiMAXを契約するときにオススメのプロバイダもご紹介します。特に特典やキャッシュバックが必要じゃないという方は店舗で買っても問題ありません。しかし、少しでもお得に使いたいという方は下記の3つのプロバイダの中から選ぶのがオススメですよ。

最もキャッシュバック額が大きいGMOとくとくBB

東証一部上場をしているGMOインターネット株式会社が提供しているGMOとくとくBBはWiMAXを提供しているプロバイダの中では最もキャッシュバック額が大きいプロバイダです。そのため、2年間の実質のトータルコストとしては最も安い金額で使用することができます。キャッシュバックは11ヶ月後に所定の手続きが必要で、この期間内に手続きを行わなければキャッシュバックの権利を失ってしまうので注意が必要です。

確実にキャッシュバックを受け取るならBIGLOBE

BIGLOBEはネット回線のプロバイダとしてはかなり老舗と言えます。なお、プロバイダの中ではそこまでキャッシュバック額が大きくはないのですが、手続きなどが不要でキャッシュバックを振り込んでくれるので、手続きを行える自身が無かったり、覚えておくのが不安な方にはBIGLOBEをオススメしますよ。

サポート体制を重視する方は本家のUQWiMAX

WiMAXを使っているときにネットが重いであるとか、繋がりにくいなどのお悩みのときにサポートを受けることができます。特に電話受付の時間が他のプロバイダと比較すると長い時間受付しておりますので、サポート重視の方は本家のUQWiMAXから契約すると良いでしょう。ただし、キャッシュバックや特典はあまり期待できませんので、その点についてはあらかじめ認識しておくようにしましょう。

最後に

今回はWiMAXをパソコンで使うときの実際の使い心地と通信速度などをご紹介いたしました。通常のネット接続であれば、光回線と比べてもそこまでストレスを感じずに使うことができます。外出して仕事をしたり、外でパソコンを使いたいと思っている方は特にオススメできますので、検討してみても良いでしょう。なお、WiMAXを契約するときはできるだけお得に契約できるように自分の目的に合ったプロバイダと契約するようにすると良いでしょう。