読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネットマニア

インターネットや格安sim、オンライン英会話などのインターネットサービスの情報をどこよりもわかりやすく解説

WiMAXのルーターと損をしないで契約するための基礎知識

wimax

f:id:gocchinko55:20160227185046j:plain

WiMAXを契約しようと考えているけれど、何種類もあるルーターのどちらで契約すれば良いのかわからないとお悩みかもしれません。WiMAXは非常に便利なサービスではありますが、契約の手続きを間違えたりルーターを適当に決めてしまうと、あとで後悔することになるかもしれません。

今回は、WiMAXのルーター端末に比較と得する契約の仕方についてご紹介します。WiMAXの契約を適当にするのではなく、しっかりと調べた上で後悔のない契約ができるようにしましょう。

WiMAXのルーターのオススメの2種類

WiMAXのルーター端末のオススメは2種類あります。W01とWX02の2種類です。初めてWiMAXを契約する方は何を選べば良いのかわからないでしょう。そこで、簡単な比較表を下記に掲載します。まずは下記の表を見てみましょう。

f:id:gocchinko55:20160227134322p:plain

上記のような違いがあります。とはいえ、この表を見るだけでは何がどう違って、どういう基準で選べば良いのかがわからないという方も多いかと思います。具体的な違いと選ぶ基準については下記に詳しく解説します。

利用エリアが広いW01

f:id:gocchinko55:20160227135002j:plain

WX02と比べて対応エリアが広いのがこちらのW01です。出張や地方に住んでいる方はこちらのW01を選ぶことをオススメします。起動も5秒間で立ち上がるため、すぐに使いたいときにも活用することができますい、画面の半分以上がパネルになっているため、タッチパネルが操作しやすく使いやすいというメリットがあります。しかも、対応エリアの広いauLTEが利用出来るという点からも安全にインターネットを使うことができるようになります。繰り返しになりますが、地方に住んでいる方や出張などで仕事に使う方にはW01が断然オススメできます。

軽くて薄いのはWX02

f:id:gocchinko55:20160227135831j:plain

軽くて薄いものを選びたいという方はWX02がオススメです。ただし、WiMAX回線との切り替えが便利と感じる場合とデメリットと感じる場合があります。首都圏で使用するときは良いのですが、エリア外やエリアの中でもネットの接続がイマイチなときにWiMAX回線との切り替えが頻繁に起きてしまって、ネットがなかなか繋がらないと思ったりネットが思いと感じて不便に感じることがあるかもしれません。

とはいえ、軽くて薄くネットが早いのは間違いありません。首都圏でしか使わないという方はWX02、バランスが良く首都圏以外でも使うという方はW01を選ぶようにすると良いでしょう。

WiMAXのプロバイダを徹底比較

f:id:gocchinko55:20160227185046j:plain

自分にとってどんなプロバイダが向いているのかについては判断できるようになったでしょうか?WiMAXのルーターについてはご理解いただけたかと思います。ここからは、WiMAXを契約する際にどこのプロバイダと契約をすれば良いのか比較を見ていきましょう。 

f:id:gocchinko55:20160227190838p:plain

基準については下記の3つの基準を見て考えるのが良いでしょう。

  • キャッシュバックの額
  • キャッシュバックの手続きのしやすさ
  • サポート体制

上記の3つを基準としてどこのプロバイダが良いのかを見ていきましょう。

キャッシュバックの額で比較する

キャッシュバックの額は2年契約のトータル的な金額、つまり実質の2年間の利用費用で見ていくのが良いでしょう。上記の比較表を見ると分かるのですが、キャッシュバック額が最も高いのがGMOのとくとくBBです。GMOのとくとくBBは店舗での販売などは行っていないので、人件費などのコストが下げられるためキャッシュバック額を大きくできるという点があります。

キャッシュバックの額は高いに越したことはありませんので、上の比較表を見てキャッシュバックの高いものを選ぶようにしましょう。

キャッシュバックの手続きで見る

キャッシュバック額が大きい方が良いというのはご理解いただけたかと思いますが、キャッシュバックは黙っていて手に入るものではありません。このキャッシュバックの手続きはとても大切で、この手続きが正しい手順で行えていなければいつまでキャッシュバックはもらえなくなってしまいます。しかも、手続き期間が決まっているので期間内に手続きをしなければキャッシュバックの権利を失うことになります。

その点、UQWiMAXやBIGLOBEはキャッシュバックは高くはありませんが、一切の手続きなしでキャッシュバックを受け取ることができるので、手続きがしっかりできるか不安という方にはオススメです。

サポート体制で比較する

 ネットがつながらない、ネットが重いというような悩みがあったときに必要なのが問い合わせできるサポート体制です。サポート体制が高いのは老舗のプロバイダです。上の表を見て電話問い合わせなどのサポート体制を重視したいという方はいつでも相談できるようなプロバイダを選ぶようにするのが良いでしょう。

オススメのプロバイダ3選

f:id:gocchinko55:20160227185047j:plain

上記の観点でオススメのプロバイダをご紹介します。

キャッシュバック額が最も高いGMOとくとくBB

GMOとくとくBBは東証一部上場のGMOインターネット株式会社が提供しています。上の表を見ていただくとわかりますが、現在のプロバイダの中では最もキャッシュバックの金額が大きのが特徴です。そのため、実質の2年間の料金が最も低い金額で利用することができます。

ただし、キャッシュバックを受け取るときは注意が必要です。契約後11ヶ月目に来る専用のメールから口座登録の手続きをしなくてはいけません。これを見逃したり、期間を逃してしまうとキャッシュバックの権利を失ってしまうので注意が必要です。

初心者でも安心のBIGLOBE

キャッシュバックの金額は低いのですが、確実にキャッシュバックを受け取れるBIGLOBEもオススメです。キャッシュバックがもらえるのが13ヶ月目なので忘れた頃にもらえるというイメージではありますが、キャッシュバックがもらえるか不安だったり、手続きを忘れてしまいそうだという方はBIGLOBEで契約すことも検討してみても良いでしょう。

本家本元のUQWiMAX

本家本物とのUQWiMAXは1万円分の商品券のため、GMOやBIGLOBEと比べると見劣りはしてしまいますが、2ヶ月目にもらえるという点や手続きなしで確実に受け取れるという点でメリットがあると言えるでしょう。

しかも、電話問い合わせができる窓口が365日、9時〜21時までとWiMAXの提供会社の中でも最も長い時間サポートしてくれるので、サポートを重視している方にはUQWiMAXは最も良いといえるでしょう。

WiMAXと他の回線の比較

f:id:gocchinko55:20160227185044j:plain

 WiMAXのプロバイダについてもドコがお得かご理解いただけたかと思います。とはいえ、WiMAXが本当に必要かどうかと悩んでいるかもしれませんね。そこで、ここではWiMAXと他の回線と比較をしていきたいと思います。自分にとって本当にWiMAXが必要かどうかの判断材料にしてみましょう。

スマホのLTEがあるからWiMAXは不要?

スマホのLTEの対応エリアはWiMAXに比べると広いのが特徴です。逆に、通信速度で言えばWiMAXの方が遥かに早いのが特徴です。

LTEでは月間5〜10GBを使うか1日1GBを越えるとほぼネットが使えなくなるような速度制限がかかってしまいます。

普段からYouTubeのような動画を見たり、映画を見たりしている方や毎月速度制限がかかるくらいスマホでネットを使っている方はWiMAXがあると便利と言えるでしょう。

自宅の光回線があるからWiMAXは不要?

ハッキリ言って自宅の光回線のスピードや安定性に比べると、WiMAXは到底叶いません。家で光をひける方や外でネットを使う機会がない人にとってはWiMAXは必要なく、家の光回線で十分だと言えます。しかし、光回線は当然自宅でしか使えなく、引越しをすると契約し直したり工事しなおすという手間が発生します。

WiMAXはどこでも使うことができるという点や、外に出かけた時に使えるという点を考えると、仕事で外で作業をする方やスマホのネットが速度制限がかかりやすい方はWiMAXがオススメと言えます。

クレードルの必要性

f:id:gocchinko55:20160227185004j:plain

 クレードルとは据え置き型の充電器です。PS3やX-BOXなどの据え置き型のハード機の使用をせずに、パソコンでネットを使用するという方は不要だと言えます。

据え置き型のハードのゲーム機でネットの接続が必要な場合には、有線LANポートがあるので有線をゲームに繋ぐと安定的にインターネットの接続ができるので、ストレスなくゲームをすることができます。

最後に

 今回はWiMAXのルーターと契約したいプロバイダについてご紹介をいたしました。WiMAXのルーターの個人的なオススメとしてはエリアも広く、バランスが取れていて安定性の高いW01がオススメです。自分の利用シーンや利用目的に合わせて自分にとって最も良いWiMAXのルーターとプロバイダと契約をするようにしてくださいね。